お電話番号はこちら
24時間受付のWEB予約はこちら
摂津院ブログ
Blog

顎関節症になると、あごの周りが緊張してバランスを崩してしまいます。

そうすると肩周りや首周りの筋肉も緊張してしまい、肩こりも引き起こしてしまいます。

 

また、痛みが出ている場合にはいつもと違う部分に力が入るので肩こりの原因になることもあります。

 

今回は顎関節症と肩こりの関係について解説していきます。

 

顎関節症と肩こりの関係

 

顔のパーツの歪みがある

 

顔は左右対称が良いとされていますが、顔の使い方で歪みが出て、かみ合わせにも影響を及ぼすことがあります。

目尻や口角などバランスを崩していると顔の歪みが原因で顎関節症になることがあります。

 

肩こりの痛みが片側のみ

 

顎関節症でいつも片側だけ向いて寝る人や頬杖をついている人は片側がだけバランスを崩して顎関節症になることがあります。

そのため片側だけ肩こりを引き起こすことがあり、その場合には顎関節症が原因のことが多いでしょう。

 

首の骨のゆがみ

 

首の骨は正しい状態では、自然なカーブですが日頃の猫背からくる姿勢の悪さや交通事故の外傷などで首の骨がゆがむことがあります。

首の骨がゆがんでしまうと、首に受ける力をうまく受け止めることができないのでバランスが崩れます。

そうすると、首の緊張からあごのバランスも悪くなり、顎関節症になって肩こりの要因になります。

 

顎関節症を治すと肩こりも改善する

 

顎関節症であごに痛みがあると緊張状態になり肩こりになることをお話しましたが、顎関節症が改善して痛みがなくなると緊張がゆるみ、肩こりも改善するでしょう。

また、顎関節症で痛みが出ていない場合でも、緊張状態が緩和されると首や肩こりが治ることがあります。

 

顎関節症を治すことのメリット

 

【しっかりとかめる】

食事に制限がなく、痛みもないのでストレスなく食事ができます。

良くかむことで脳に刺激も与え、認知症の予防にも効果が期待できます。

 

【生活全般がスムーズになる】

顎関節症を治すことで、肩こりや首のこりが改善すると体調が改善して生活全般でスムーズに動くことができるようになります。

不調から解放されることで仕事も効率的に取り組むことができるでしょう。

 

顎関節症はあごだけでなくほかの部分の不調に原因にもなります。

早めに改善して体調を整えましょう。

あごの不調だけでなくさまざまな部分の改善が期待できメリットが多いです。

 

 
ひかり歯科クリニック摂津院
予約優先(新患・急患随時受付)
大阪メトロ今里筋線「井高野駅」2番出口より徒歩約5分です。
  • 06-7860-6480
  • 〒566-0046
    大阪府摂津市別府3-16-1
    <駐車場有>
診療
時間
10:00-13:00
15:00-20:00
  • ※休診日/祝日
  • ※最終診療受付は午前診療は12時30分、午後診療は19時30分まで
  • ※受付は診療開始の30分前から
コンテンツ
摂津院ブログ
歯に関する情報や医院情報を発信
舌痛症特設サイト(外部)
舌の痛み痺れにお困りの方へ
求人情報(外部)
当院で一緒に働きませんか?
関連医院
ひかり歯科クリニック山手台院
ひかり歯科クリニック 山手台院

大阪府茨木市山手台3-30-30
スーパーツジトミ内

ひかり歯科クリニック枚方院
ひかり歯科クリニック 枚方院

大阪府枚方市岡本町7-1
ビオルネB1F

彩都歯科クリニック
彩都歯科クリニック

大阪府茨木市彩都あさぎ1-2-1
ガーデンモール彩都内

彩都西歯科クリニック
彩都西歯科クリニック

大阪府茨木市彩都やまぶき2-1-10
類彩都ビル2F

新大阪ひかり歯科クリニック
新大阪ひかり歯科クリニック

大阪府大阪市淀川区西中島7-4-21
ホーククレセント第2ビル1F

恵愛クリニック(内科・小児科)
恵愛クリニック(内科・小児科)

大阪府茨木市彩都あさぎ1-2-1
ガーデンモール彩都内